夏休み楽器工作イベントレポート

★★★「夏休みこども楽器工作ものがたり」満員御礼!!★★★

工作6

8/5金曜日、ジリジリと夏の日差しが照り付ける午後の時、水筒を肩から下げた年少さんから小学校高学年のお友達、11名が元気いっぱい遊びに来てくれました。普段はコンサートやバレエレッスンで使われるホールに鮮やかなガーランドが飾られ、子供たちの笑顔も眩しい!タンバリンキットを目の前にみんな早く開けたくてウズウズしていました!
挨拶もそこそこに、早速タンバリン作り開始!

工作9 P1120097


50cm程ある大きい紙のキットをタンバリンの形に切り取っていきます。小さい子にはちょっと難しい切り離しでしたが、隣にいる優しいお兄ちゃんお姉ちゃんたちがお手伝いしてくれまして、切り離し完了!続いては切り取ったタンバリンに絵を描いていきます。女の子はマーカーや色鉛筆を使って可愛らしく、男の子はシールをかっこよく貼っていました。意外にもここが1番集中していて、たっぷりと時間を使い思い思いの作品が出来上がってきました。

タンバリン

「見て見て!可愛い?」
「シールいっぱい貼ったよ!」
と声をかけてくれる子供たちのキラキラした顔はすんごく可愛いかったなぁ♥
そして難関、組み立てに入ります。番号が書いてある順番に折っていき、最後にグイッとかぶせて止める部分は私達もお手伝いしながらでしたが、タンバリンの形になりましたー!ボンドを塗ってふたをして。まわりはマステで補強して。飾りのリボンを通して。ついにタンバリン完成です!割り箸に綿と布をかぶせて輪ゴムで止めたらお手軽バチの完成。

IMG_20160805_150148

みんな立ち上がって自分の作ったタンバリンを嬉しそうに叩いていましたよ♪

工作1

頑張った後はしばしおやつタイム・・・
アイスの争奪ジャンケン盛り上がりましたね!

工作8 工作5

おやつの後はゆったりと、ピアノにのせた物語の始まりです。
海を泳ぐお魚のお話と、ピアノが弾けたらという2つのお話を聴きました。幼稚園や小学校でも読み聞かせの時間があると思いますが、ピアノの音と一緒に聴くというのは初めてだったのではないでしょうか。
「今のお話しにはどんな曲が聴こえてきた?」の質問に、
「キラキラ星!」「海!」「マリオの曲!」と。
子供達は、絵本を見ながら、お話しに耳を傾け、そして音楽もちゃんと聴いていてくれました(涙

工作8

最後は自分で作った世界に1つだけのタンバリンを持って、みんなで楽しく合奏です。
準備体操のタタタン、タータタ、など難しいリズム練習もなんのその、みんなやる気満々。物語の中でも登場した「さんぽ」の曲にのせて全員で陽気にタンバリンを演奏しました♪楽しくて楽しくて終わりたくな~いという気持ちが溢れ何度何度も繰り返し、ラストはピアノの合図に合わせておじぎをしてフィナーレ。笑顔に満ちた素敵な演奏会になりました。

工作3

たいこ作り楽しかった~と声をかけてくれたお友達が何人もいて、とってもとっても嬉しかったです。またみんなと会いたいな♪来年もまた楽しいイベントを企画します!
参加してくれた皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!!


2016年8月5日(金)
夏休みワークショップ ~夏休みこども楽器工作ものがたり~
小宅楽器本店オヤケホールにて (春日部市大場991-2)