ピアノの生徒さんへインタビュー!

ピアノ生徒インタビュー

今回、春日部市の武里教室に通う小学生と中学生のピアノの生徒さん2人にお話しをうかがいました。2人とも保育園から習い続けている生徒さんです。


ピアノを習って良かったと思うことは何でしょう?

 ピアノを弾いていると楽しいし、学校の音楽の授業でもすらすら弾けること (A.M)
 歌うときに楽譜がすぐに読めるし、音程も外さずに歌えることです (I.M)

レッスンで好きなところは?

 新しい曲に入れた時が嬉しい (A.M)
 曲が進んだ時のうれしさ (I.M)

大変だと思うことはありますか?

 難しい曲を弾くときの練習 (A.M)
 テスト期間にもピアノの練習をすることです(I.M)

先生はどんな感じですか?

 やさしく教えてくれる (A.M)
 丁寧にいつも教えてくださって憧れです (I.M)

発表会に出演してみた時の感想を教えてください

 緊張するけれど上手にひけるとスッキリする!(A.M)
 大勢の人の前は緊張するけれど、1つの曲を時間をかけて練習するので
 その曲を好きになりました。(I.M)

どうもありがとうございました!

 
お話しを聞いてみて、2人とも発表会への出演回数も多く、マイペースながらもピアノに向き合い真面目にレッスンに励む素敵な生徒さんです♪

また2016年3月に毎年恒例の春の発表会が春日部文化会館で開催されます!
小学生の生徒さんで、「今年は何弾こうか?」と相談してみたら 「もう決めました、お父さんとお母さんの結婚式で流れていた曲を弾きたい!」と(泣)
少し難しい曲ですが、全力で応援しちゃいます

piano20151113

今年もどんな演奏を生徒さん達がしてくれるか楽しみです、ピアノの他、バイオリン、フルート、声楽、生徒さん達による合唱 講師演奏と盛り沢山です!寒い冬はじっくり家で練習に励み、春の桜の咲くころ努力した積み重ねを思う存分披露し、自分を解放?発散?爆発?させてみましょう(^^♪