電子ピアノ・ピアノ処分の方法

電子ピアノ処分

埼玉で電子ピアノやピアノの処分にお困りの方、 もう使わなくなったピアノを、簡単に便利に処分できる仕方を2つご説明します。

①ピアノ買取業者に売る

  1. ピアノの価値を調べる
  2. ピアノ処分費用は、概算15,000円~20,000円 (運送費別途)

<買取の金額がでない、処分料も高いと思われる方>

  1. 友人に譲る場合、移動費用を調べる
  2. 修理して使う場合、調律修理費用を調べる

少なくても上記を調べた上で、判断をすることが大切です。

お見積り

ピアノを処分する前に買取価格がでるか自動見積もりをしてみましょう!簡単にすぐ表示されます。

電子ピアノ自動買取査定

 
 

②個人売買や友人へ譲る

個人売買のジモティ・ヤフオクなどで販売することもできますが、手間がかかる上にあまりお勧めしない理由が3点あります。

1.ピアノ運送費がかかる

ピアノ運送費は安くても15,000円~20,000円最低料金でかかります。さらに、階段上げ料金クレーン料金、エレベータ上げ料金などさまざまに加算されます。そう、ピアノは動かすのにとても費用がかかります。

2.ピアノをもらう。ただより高いピアノはない!修理は大丈夫?

よくピアノをくれるので、安易にもらうという人がいますが、まったく費用がかからないわけではありませんので、ご注意ください。先ほど書いた運送費と調律調整費用がかかります。

ピアノは動かすと必ず音が狂ってしまいますのでかならず調律が必要になります。音が狂ったピアノは楽器としては、使い物になりません。

また、どのように使っていたか中身を点検してメンテナンスしないと、修理不可能なピアノをもらってしまい、処分となると処分費用が高くなる場合もあります。

3.ピアノをあげちゃう。いらなくなったから、欲しい人へあげてしまう。

上記に書いたように、ピアノ運送費・調律修理費・処分費用などがかかることを了承を得てから行ったほうがよいです。

やはりピアノは簡単には移動できないため、万が一、届けたあとですぐ壊れてしまった。などトラブルがあると信頼性が悪くなり、お互い良い気持ちになれません。それは知っている友人でも、個人売買サイトの知らない人へでも同じです。

カワイピアノ

 

まだ壊れてないけど、どこも引取ってくれない場合

古くて故障していないけど、使用してないので処分したい。そのような場合は、譲るという選択を考えていただき、どなたか必要としている方へ差し上げるのが良いと思います。

但し、もし故障した場合は、修理不能で、処分料・移動費がかかることを正直に伝えたあげた方が親切だと思います。

  • 「あげます・ください」の掲示板の活用 例)「ジモティ」
  • 幼稚園・保育園・教会などへあげる
  • 知り合いへあげる

社会的モラルとし、不法投棄は絶対ダメ!

処分にお金ががかかるからといって、不法投棄はいけません。長年使用した愛着のあるピアノは最後は大事に処分してあげましょう。