幼児の通えるピアノ教室

幼児のピアノレッスンをはじめるなら

満1歳~3歳

個人リトミックをおすすめします。グループが主ですが、ピアノを前提としているなら断然個人がおすすめ!音感・リズム感・和声感覚を学び、ピアノを弾くことができる年齢が早くなります。個人の場合、3歳でピアノを触らせることも可能です。この触れるという点が重要です。子供は耳の発達が早いとは言いますが、手からの情報で学ぶことも大事です。何事も触れてはじめて体感できます。

グループレッスンの集団的な内容は幼稚園・保育園などのカリキュラムもありますので、是非当社の個人リトミック教室をお勧めします。

4歳児

通常レッスンが可能になる年齢になります。レッスンといっても最初が肝心です。「音と楽しく遊びましょう!」これは、書いて字のごとく音を楽しむことが重要です。基本中の基本です。しかし、これが頭で考えると案外難しい。どうやって遊ぶのか?これを指導することが講師の役目となります。

ピアノは楽器の中でも簡単に音が出せて、音楽の総合的な理論が身に付きます。豊かな感性を育てるには、まずはピアノをはじめましょう。

5歳~6歳

表現活動が活発になる時期です。音を捉えて正確に表現できるような年齢になります。この時期にピアノを始めると、どんどん吸収していく時期でしょう。聴かせるだけでなく、表現させる気持ちにこたえてあげてください。感情表現を育てるにはピアノ教育が最適です。

アドバイス

幼児のピアノ教室で目にみえる成果や結果をもとめることは控えてください。
ピアノ教室はお子様にとって将来長きにわたり、感性を育てるものであり、音楽は目に見えないものを扱う教育です。まずは、音楽を楽しいと感じ、長く学ぶことが大切です。
それによって人生の心の支えとなってくれることでしょう。

ご紹介

小宅楽器音楽教室は、春日部市・越谷市に多数の教室がありますが、その中で、幼児の通いやすい、提携保育園・幼稚園をご紹介します。

一の割自然保育園小淵保育園認定こども園ふたば・老本幼稚園・いずみ幼稚園・こざくら保育園 他

園の敷地内の教室で送り向かえがあり、レッスンが受けられるので大変便利です。

只今、ピアノ教室では無料体験レッスン受付中! 

piano-youji