バイオリン教室 先生紹介

バイオリン教室

春日部でバイオリン教室をお探しの方へおすすめの先生です!バイオリンを習うなら小宅楽器へ、やさしい先生が弾きたい曲が弾けるように丁寧に楽しく指導いたします。

バイオリン教室 藤本先生

3 歳より才能教育研究会にてヴァイオリンを始める。東京芸術大学を経て同大学院修了。全日本学生音楽コンクール小学校の部及び高校の部大阪大会第 2 位。芸大室内楽定期演奏会出演。
川口市芸術奨励賞受賞。五十嵐由紀子、澤和樹、景山誠治、故ゲルハルト・ボッセの各氏に師事。アマチュアオーケストラとの協奏曲共演、オーケストラ、ソロ、室内楽などで活躍する傍ら、後進の指導にもあたっている。

<生徒さんへの指導で心がけていること­>
生徒さん一人一人それぞれの目標に合ったレッスンを心がけています。最終的にはいろいろな曲が弾けるようになり楽しめるようになるといいなと思っています。

バイオリン講師

バイオリン教室 尾崎先生

ピアノを小鍛冶邦宏、P.コラッジオ(ハワイ大学名誉教授)、V.トイフルマイヤー(オーストリア国家教授)に、ヴァイオリンを西川重三、山田みどり、 R.ランダッハー(ウィーン国立音楽大学教授)に師事。語学と海外遊学をよくする。ドイツ語、英語のほか、最近スペイン語も始める。現在、音楽教室で多くの生徒を指導し、また春日部芸術愛好同盟代表、スマトラ沖地震チャリティ公演の演奏活動など幅広く活躍中。救急車のサイレンからテレビのニュースまですべてドレミに聞こえる絶対音感の持ち主。

バイオリン教室講師