春日部のバイオリン教室

春日部のバイオリン教室 バイオリン教室

バイオリン・ビオラ教室のご案内

バイオリン科

音感教育として大変耳が良くなる楽器です。正確な1音を出すことを心がけ、ゆっくりと丁寧に指導いたします。個人レッスンなので、生徒さんのペースに合わせたレッスンをいたします。まずは、きれいな音が出せるようにチャレンジしてみましょう。クラシック、ポップス他様々なジャンルも対応可能です。ご相談ください。

バイオリンはフレッドレス楽器のため、他の楽器よりも正確な音程を出すために音感がもっとも必要な楽器となります。また、脳の性能向上にも役立つため、脳の衰えを防止、記憶力の向上、算数などの計算処理能力の向上、IQの向上など、バイオリンを練習することで様々な効能が期待できます。

*はじめてバイオリンを始める方へ
身体のサイズに合わせて楽器を買い替える必要がある楽器です。
楽器選びは先生と専門店にご相談をお勧めいたします。

ビオラ科

入門〜初級〜中級レッスン

ソリスト、オーケストラ、室内楽などあらゆる分野のビオラ奏者は、国内外ともに「バイオリンで習い始めて、ある時期にビオラに転向する」方が多く、一方でアマチュアのビオラ愛好家は「初めて触る弦楽器がビオラ」という方がほとんどです。

ビオラで弦楽器を始める人たちへの指導法は、1904年スコットランド生まれで20世紀のアメリカを中心に活躍したビオラ奏者ウイリアム・プリムローズ氏が集大成しており、教本も出版されています。また、日本ではビオリスト磯良男氏により教本が発刊されています。バイオリンよりも大きいビオラは、アンサンブルにおいてチェロとバイオリンの音楽と音域の橋渡しをする楽器です。

バイオリンではボディサイズが35.5cmと決まっているのに対して、ビオラのボディサイズは楽器によって37.5cm〜46cmと大きく開きがあります。また、音色も、バイオリンよりもはるかに個体差が大きく、演奏者自身に合う楽器の選び方はバイオリン以上に大切です。楽器の選定に際して的確なアドバイスを差し上げることもできます。

楽器と弓の取扱方、楽器の構え方、調弦、ハ音記号とト音記号を用いるビオラ楽譜の読み方、美しい音色の出し方から楽器の音色の育て方まで、丁寧に指導いたします。

指導内容

≪初心者≫

  • バイオリンのしくみ
  • バイオリンの構え方
  • 音をだしてみよう
  • 楽譜の読みながら音を出してみよう

≪中級・上級≫

  • よりきれいな音を奏でるには
  • 応用テクニック
  • レベルに適した選曲の方法

【詳細】

【教室】 武里・春日部・豊春・吉川美南・川間・せんげん台
【曜日】 月・火・水・金・土・日
【形態】 個人 年42回/30分
【料金】  詳細はコース料金にて

只今、無料体験レッスン受付中!

 

 

バイオリン教室

バイオリン教室 先生紹介

春日部でバイオリン教室をお探しの方へおすすめの先生です!バイオリンを習うなら小宅楽器へ、やさしい先生が弾きたい曲が弾けるように丁寧に楽しく指導いたします。...
2018.09.14