春日部のエレキギター講師紹介

ギター講師 貴志 エレキギター教室

春日部のエレキギター教室の講師紹介

春日部のギター教室の講師紹介です。エレキ・アコースティックギター・オリジナルソングなど幅広く対応いたします。只今、無料体験レッスン受付中!春日部でギター講師をお探しならおすすめ!

貴志先生(エレキ・アコースティック・オリジナルソング)

幼少期からダンサーである母と兄の聞く洋楽のポップス、ロックの影響で13歳からギターを弾き始め、15歳で京都のブルースギタリスト、西野靖に師事する。

活動拠点を東京に移し、メジャー、インディーズ含め10枚以上のCDをリリースしている。

代表的なバンドはSHRIEKER( ZIGGYの森重樹一氏プロデュース),TOMMY SWORD( 元RABBITの岩佐友晴氏VOCAL)

現在はギター講師、アルバムリリース、楽曲提供、今夏はバークリー音楽大学でのギターセッションに参加、そしてボストンからニューヨークまでのライブツアーを行う。また、「涙を拭いて」で知られる三貴哲成(旧 三好鉄生)のバックギタリストでも活躍している。

質問1、 音楽の魅力とは?

歴史を動かし、敵を味方に変える程の力がある。

質問2、 その楽器との出会いは? いつ・どこで・どんなふうに

子供の頃からリビングに父親のzen-onのクラシックギターが飾られてた。
そう、ただ飾られてただけでオトンがギター弾いてるとこ殆ど見た事なく、兄貴やオカンの聞く音楽の影響で触れるようになっていきました。

質問3、 演奏できるようになるとなにが楽しいですか?

全てがオモロくなる!

質問4、 好きな食べ物はなんですか?出身は?

お好み焼き

京都出身

質問5、 好きな音楽家は? どんなジャンルの音楽を聴きますか?

ランディーローズ

HR/HM, Rock, Blues

質問6、 生徒さんへの指導で心がけていることはなんですか?

笑うてもらう!

 

 

バンド

 

北沢 先生 プロフィール

専門学校のギタークラスを卒業後、ギターリストとしてのキャリアをスタートする。自己のインディーズバンドを経由しアーティストサポートやスタジオワークを通じて、民放/NHKスタジオパーク/NHK505スタジオセッショ ン/ベイFM/BSでのライブ等を始めとしたTV/ラジオ等での演奏・都内ライブスポット・イベント等での演奏を経験する。専門学校の非常勤講師を経験後、小宅楽器にてエレキギター講師を始める。

【主な参加アーティスト】

ミュージカルアカデミー(ジャニーズjr)赤坂晃(光GENJI)T-SQUAREドラマー坂東慧ソロプロジェクト山本譲二・小金沢昇司・松原のぶえ・ヒデオ銀次・山口かおる・スコットブルース・宮原永海(声優:おじゃる丸/ムシキング主 人公等)他

【スタジオワーク】

アーティストサポート・プレイステーション「プロ野球スピリッツ」 BGMギター収録、ビクターDVDカラオケギター収録・他商業音楽におけるBGMなど数百曲。

 

<インタビュー >

ギターレッスンについて

ギターと言う楽器はピアノやオルガンに比べ、やや未完成な楽器で有るのかもしれません。押さえる力を変えると音程が変化しますし、弦も比較的簡単に切れます。コード(和音)についても、厳密に言うと完璧な音程を出す事が出来ません。

そんなギターですが、裏を返すと繊細な音程感を出す事が出来るとも言えます。音程が少し低かったり高かったり、ビブラートをかけたり、弦を引っ張って音程を著しく上げてみたり。弦を引っ掻いたら雑音も出るし、自分の弾きやすい様に自分なりの調弦の組み合わせを作る事だって出来ます。

良い意味で決まり事が少ない楽器ですので、逆に長く弾いている分新しい発見が沢山有ります。

そんな意味でレッスンでは、色々な可能性に対応出来る演奏の仕方を基礎だと考え、生徒1人1人に合わせた内容をと心がけています。

最近では、普通よりも小さいギターが発売され、子供でも大人と同じ様に練習する事が出来ます。

弦やネックの太さも様々で、フォークブームの頃”Fコード”で挫折した方から、まだ小さいから無理だと思っていたお子様、そして手が小さくて「私では無理」と諦めていた方もすんなりとギターを楽しむ事が出来る様になりました。

ピアノの様に和音が出せて、ドラムの様に音程感の無い打音が出せ、ボーカリストの様に自由にメロディーを演奏出来る上に自分なりに変更出来る余地がある所が魅力でもあるギターを、皆様も是非演奏して楽しんで頂きたく思います。レッスンへもお気軽にお越し下さいね。