小宅音楽教室バンド発表会

音楽教室

2020年8月30日 小宅音楽教室バンドイベント

コロナの影響で、ライブハウスでの発表会は中止となりましたが、時期をずらして、小宅楽器ホールで行いました。このような状況で開催は迷いましたが、先生や生徒も要望もあり、人数制限やソーシャルディスタンス、消毒などを気をつけながら開催できましたこと、皆さんのご協力に感謝いたします。

小宅楽器イベント1

 

小宅楽器イベント2

子供から大人まで幅広い世代のご出演で盛り上がりました。ジャンルもポップス、ロック、アニソンなど様々な曲が楽しめました。バイオリン演奏とバンドのコラボなどもあり、楽器の雰囲気としてもバリエーション豊かなイベントだったと思います。

小宅楽器イベント3

 

小宅楽器イベント4

 

小宅楽器イベント5

少人数グループの部で区切りましたので、ゆったりと客席がすわれてたので、逆に見やすかったという感想もいただいております。また来年は、ライブハウスでできること願っております。

2019年6月16日 小宅音楽教室バンド発表会

春日部市のエバーチャイルドで、小宅音楽教室の生徒さんによるバンド発表会が行われました。今回は最多人数の参加がありまして、お蔭様で13回目となりました。

小学生のバンド演奏!

先生のバックバンドのサポートで小学生~大人まで憧れのステージで演奏することができます!

バンド発表会201901

バイオリンとバンドの競演!

今年は、バンドとバイオリンの共演で迫力ある演奏がありました。なかなか聴けない組み合わせのアンサンブルで新鮮でした。

バンド発表会201902

渋いカッコイイ!ロックを聴きたい

年齢性別問わず、憧れエレキギターをチャレンジしてみましょう!
そこには、今まで体験したことのない世界が広がっています。100のレッスンよりも1回の本番のステージと言われているくらい、人前のステージで演奏することは、技術向上につながります!

バンド発表会201903

なぜかドラムは女子に人気!

ドラム教室も大人気!小学生からシニアまで誰でも楽しめるドラムに人気があります。バンドを組んでなくても、生徒同士、兄弟、姉妹、先生などいろいろな人のサポートがありますので、みんなで音楽を楽しみましょう!

バンド発表会201904

参加者、来場者、ご指導いただいた先生方など、多くの方のご協力をいただき、スタッフ一同御礼を申し上げます。今後とも、音楽を通してサービスを継続できるよう頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年6月17日 小宅音楽教室バンド発表会

春日部市のエバーチャイルドで、小宅音楽教室の生徒さんによるバンド発表会が行われました。

ドラム科の子供の生徒は、CDに合わせた演奏が素敵でした。特に光るドラムステックの演奏は目立ちました。人前で演奏するのは緊張したかと思いますが、しっかりと叩けていました。

ボーカル科は、リズム・メロディがしっかりと歌えており、毎回出演していただいている生徒もステージに慣れてきたように感じました。

トランペット科の生徒もバンドばかりの中で、とても新鮮で雰囲気が良かったと思います。

ギター・ベース科の生徒も、大変うまく弾けていて迫力ある演奏が素敵でした。アンサンブルの楽しさを体験していただけたかと思います。

バンドメンバーが祖母と孫!

なんと祖母と孫によるリズム演奏の共演!バンドメンバーは家族、友達、生徒同志で組んだり、先生と組んだりいろいろなパターンが楽しめます。お孫さんは恥ずかしそうでしたが、本番はステージに出て立派でした。

弾き語りソロも素敵!

ギター科ですが、弾きながら歌を歌うものありです。心に染み入る演奏でした。他生徒もドラムを叩きながら歌うこともありですので、どんどんチャレンジしていきましょう。

 

素敵な衣装でバイオリンで参加!

バイオリン科の生徒がバンド発表会に出演!ギターの先生の伴奏サポートで見ごたえのある演奏でした。

 

親子で歌とギターで出演!

こちらも家族で出演バンドです。家族なら自宅でも気軽に練習できるところがいいですね。親子なので息もばっちりあって素晴らしい演奏でした。

 

また来年の出演もお待ちしております。

 

2017年6月11日 小宅音楽教室バンド発表会

バンド発表会⑤

春日部市のライブハウス、エバーチャイルドで、子供から大人まで幅広い年齢層と様々なジャンルの演奏が行われました。小宅音楽教室の講師のサポートバックバンドの演奏があり、普段1人で練習している生徒も気軽にバンド体験ができる人気発表会イベントです。また友達同士や家族のバンドで参加も可能です。

 

ドラム科の子供の生徒は、CDに合わせた演奏も素敵でした。人前で演奏するのは緊張したかと思いますが、しっかりと叩けていました。

 

ボーカル科は、毎回、個性豊かな生徒さんが多く、歌声と共に身体全体で表現している姿勢が素晴らしかったです。

バンド発表会②

ギター科の生徒も、パンク曲を演奏する生徒が、はじめて髪型を逆立てて演奏している姿がカッコよかったです。そして、他の生徒もそれぞれ曲調にあわせた服装やスタイルを自由に表現していて、本当に楽しんでいる様子でした。

バンド発表会③

ベース科の生徒は新しくセッションライブで参加。曲ではない自由に弾きあう、ソロ回しの高等技術でレベルが高くなったのを実感しました。

 

 

豪華外部サポート!①

なんと初めて外部からアメリカ人のボーカリスト ダグさんにサポートしていただきました。生徒さんも本場の英語の歌とセッションできて、すごく豪華な体験となったでしょう!

 

豪華外部サポート!②

世界のビートルズのフェスティバルに出演されている、女性日本人コピーバンド、通称ブルマの皆さんがお忍びで来ていただきました。お忍びの1曲サポートなので公式演奏ではありませんが、心強いプロフェッショナルな演奏です。

 

 

バンド発表会④

 

発表会①